今月のイベント情報!

店舗全体のイベント情報

-アシックスフェアー

-カスタムバランス インソール

店舗外観

ランニング専門店 ランプロ

採用情報

イベント予約

情報発信局(LIVE)

フロアー別 イベント情報

店舗外観

フットボールスタジアム

マップ

事務所

アスリート館4F

アスリート館3F

アスリート館2F

アスリート館1F

フットボールスタジアム

サッカー・フットサル・ラグビーフロアは中四国No.1を誇る品揃え。

フットボールスタジアム フロアー情報

クリアランスセール

チーフ

アスリート館1F

レディース/ジュニア・キッズコーナー

アスリート館1F フロアー情報

チーフ

アスリート館2F

ランニング・ウォーキングシューズ/メンズスポーツウェアコーナー

アスリート館2F フロアー情報

-

アスリート館

チーフ

アスリート館3F

バスケット/バレーコーナー

アスリート館3F フロアー情報

-ゲルバースト20周年モデル予約開始!
アシックスの人気バスケットシューズ「ゲルバースト」の20周年モデルが4月下旬頃から発売予定☆ 3階バスケットコーナーにて予約受付を開始しました! この記念モデルをぜひ、いち早くチェックしてみてください!!

アスリート館

チーフ

アスリート館4F

県内屈指のベースボールコーナー

アスリート館4F フロアー情報

オーダーグラブ

チーフ

ページトップに戻る

エイコースポーツ 通販

エイコースポーツ楽天市場支店 チームカスタムオーダー専門店 アスレタ専門店

アディダス、プーマ、アスレタ、スボルメ・・通販でも購入できます。

エイコースポーツの活動

ファジアーノ岡山

スタジアムスポンサーとして応援しています。

我らの街のJ2チームをスタジアムスポンサーとして
支援しています。


ファジアーノ岡山がんばれ!!

「子供たちに夢を」ファジアーノと共にエイコースポーツも スポーツで子供たちの夢を応援しています。

ハートオブゴールド

松永仁志選手をサポートしています。

パラリンピックの日本代表として北京大会、ロンドン大会と2大会連続で出場した「松永仁志」選手をサポートしています。



松永仁志選手

パラリンピックの日本代表として北京大会、ロンドン大会と2大会連続で出場。 県内では障害者も健常者も共に走るをテーマに、天満屋陸上部・岡山大学と連携 してNPO法人「桃太郎夢クラブ」を立ち上げ、障害を持った子供達から大人まで、 スポーツの楽しさ・素晴らしさを伝えるために陸上教室を開いています。
また障害者の職業・就職支援を目的としたスキルアップの指導員をされながら 2016年ブラジルリオで開催されるパラリンピック出場を目指し日々チャレン ジしている松永さんの活動をサポートしていきます!

松永仁志サポーター

ハートオブゴールド

有森裕子さんのNGOの活動を7年前から支援しています

岡山出身の有森裕子さんのNGOの活動を7年前から支援しています。 カンボジアの子供たちの為に中古ボールを送っています。

このNGOでは、国内外の被災地や紛争地における生活自立の支援を行うと 同時に、 苦境に立たされている人々、とりわけ子供たちの心のケアに力を注いでいきたい と考えています。子どものころ、自信をもてるものが何一つなかった私は「自分 にできること、がんばってやれること」を必死で探しいました。そして「走るこ と」に出会い「走ること」をがんばることで、 生きていく希望と勇気をつかみ ました。人が人のためにできることはそう多くはありません。

また、ものがどれだけそ ろったところで、そこに生きる一人ひとりが、生きていく強さを自らの中に持た ない限り、幸せを実感することは難しいでしょう。私たちの活動の最もおおきな目的は、苦境に立っている人々、子どもたちが自ら のなかに希望や勇気を持つためのきっかけづくりにあります。多くの人がランニ ング・スポーツとふれあう機会を作り出すことで、希望と勇気[ハート・オブ・ ゴールド]の共有を進めていきたいと考えています。

キッズキャンプ

有森裕子さんの子供たちへの思いに賛同して共産しています

トップアスリートとふれあい、多種多様なスポーツを体験することで"がんばる 気持ち"、"相手を思いやる気持ち"、"仲間と協力することの大切さ"等を学び、 子どもたちの「こころ」と「からだ」を育んでいくキャンプです。

社員総出でお手伝い

ゴミポイ捨て防止プロジェクト

毎月、第3土曜日に4年前から全社員で地域清掃をしています。

岡山県の国道には、年間およそ135トンもの
ゴミが捨てられて います。その処理 費用は
年間2,000万円にものぼります。そのことを
知った岡山県の小学生のはるちゃんは、1年生
のときから自分にできることをやろうと、

道路のゴミを拾い続けています。道路をきれいにしたい。
道路に緑が欲しい。みんなできれいな道路を走りたい。
山陽放送ではこの小学生はるちゃんの思いをきっかけに
「ゴミのポイ捨て防止」 を呼びかけるキャンペーンを展開しています。みなさんもゴミのポイ捨てをしな いよう、させないよう心がけ、
一緒に取り組んでいただけませんか?

ゴミポイ捨て、ポイ捨てプロジェクト

会社概要

アクセスマップ

Googleマップ


大きな地図で見る

  • JR岡山駅より徒歩で約15分駐車場完備(35台駐車可能)
  • 車でもお越しいただけます。

ページトップに戻る


Check
ページ上部へ
ページTOPへ